平成29年の記事

第23回 天通合氣道大会

10月7日(土)栃木県体育館(武道館)において、本年の大会が開催されました。

多くの門下生が出場し、日頃の稽古の成果を演武致しました。

 

さて、いよいよ11月には、創立30周年発表会が開催されます。

入場無料となっておりますので、お繰り合わせの上、ご来場賜わりますようご案内申し上げます。

詳細は、トップページ「お知らせ」に記載しております。

 

【道長師範演武】 小磯光宣道長師範

 

 

 

【師範演武】 江崎禎英師範・木村浩師範

 

 

 

【子供の部】初級の部・中級の部・上級の部

 

 

 

【白帯初級の部・上級の部】

 

 

 

【壮年の部・初段の部・貳段の部・參段以上の部】

 

 

 

【素振りの部】

 

 

 

【団体の部】

 

 

 

【親睦稽古・表彰式】

 

 

 

スポルテック2017武道マスターズLIVE 演武

7月27日、東京ビッグサイトにおいて開催された「スポルテック2017 武道マスターズLIVE」において、江崎禎英師範はじめ、門下生で演武を行って参りました。

 

武道マスターズLIVEは、2020年の東京五輪に向けて、日本の武道・武術を世界に発信する目的で開催されており、多くの方々が見学をされておりました。

 

合氣道の紹介を行うとともに、天通合氣道の動きやその応用を紹介し、実際に演武をご覧頂きました。

 

 

 

 

 

7月2日・16日 栃木地区 夏の審査

7月2日・16日、栃木地区の昇級昇段審査が本部道場において行われました。

本部道場の子供達をはじめ、高校生・大学生・一般クラスの門下生が審査に臨みました。

当日は30度近くの酷暑でありましたが、日頃の稽古の成果発揮し、子供達もとても良い演武を行っておりました。

 

さて、いよいよ夏本番となります。体調に気をつけて、次の行事に向かって稽古に励んで参りましょう。

 

 

 

 

春の学生講習会

蒸し暑い季節となってまいりました。春の学生講習会が行われました。

宇都宮大学、東京大学、慶應義塾大学、國學院大学の学生と、各道場教室で稽古を続けている大学生が参加しました。

午前中は全体で、姿勢や基本的な技の確認を行いました。午後は学年ごとに分かれ、大会の技の稽古が行われました。

 

 

 

 

 

6月18日・25日 東京地区 夏の審査

梅雨の季節の最中、東京地区の夏の昇級昇段審査が行われました。

赤坂・町田・練馬・湯島・川崎田町の各教室の門下生が審査に臨みました。

 

審査後には、全体で稽古も行われ、各教室の門下生と共に親交を深めました。

 

4月29日・30日 上級者合宿

草木の成長も一段と著しく、夏の香りが感じられる季節となりました。

4月29日・30日、本部道場に於いて、各道場教室の指導者をはじめ上級者の合宿が行われました。

体技・武器ともに基本技を中心に、指導する上での注意点などを確認し、数稽古を通して技の基本を修得しました。

また、稽古の中で取り入れている呼吸法や操体・天自圧などの健康法も時間を割いて行われ、大変有意義な合宿となりました。

 

3月 学生幹部合宿

3月16日・17日、本部道場において大学生幹部合宿が行われました。4月より新入生(新歓)を迎えることから、その指導法や、基本技の動きや崩し方などを学び直し、一年生を迎える体制をしっかり構築できるよう、2日間合宿で学びました。

夜には懇親会も行われ、他大学の学生との懇親も深めました。

 

空気の冷たさが一段と増した2日間でしたが、怪我もなく、充実した時間となりました。

 

鏡開き式

1月15日、本部道場において、平成29年の鏡開き式が執り行われました。

寒波の影響による雪も心配されましたが、当日は風が冷たかったものの天気に恵まれ、清々しく執り修めました。

 

今年も多くの門下生が参加し、昨年一年間の稽古の安全の感謝と、新たにこの年の稽古において大きな事故や怪我のないように、各道場教室の発展を祈念いたしました。

また、今年の鏡開き式では、師範・準師範の任命、新教室の発足もありました。

 

新たな節目を迎え、皆々様におかれましても良き一年となりますように、門下生におかれましても飛躍の一年となりますようお祈り申し上げます。

 

 

【御式】

 

 御祈念

 

 

 道長師範・後援会会長挨拶

 

 

 昇級昇段認書授与・師範準師範任命

 

 

【奉納演武】

 

 子供クラス~学生

 

 

 師範・準師範演武

 

 

 道長師範演武