平成29年 道場・教室の活動

12月

本部道場  稽古納め

12月27日、この日の稽古をもって年内の本部道場の稽古納めとなりました。

子供達も冬休みに入り、少なめのクラスもありましたが、稽古後には恒例の締めを行い年内の全稽古を納めました。

 

皆様方におかれましても、明くる年も良き年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

 

赤坂教室  稽古納め

12月24日(日)年内最後の稽古となりました。

季節柄大変寒くなってきておりますので、体操をよく行い、身体を十分にゆるめてから稽古を行いました。

 

「礼にはじまり礼に終わる」礼の形として我々が普段行っているお辞儀を、

合氣道の身体の使い方で行ってみる、ということをテーマに、なかなか面白い稽古となりました。

最後は手締めにて、年内の稽古を納めました。 

  

今年も命にかかわる大きな事故もなく1年間稽古に励むことが出来ました。

来年も一層それぞれが成長し、飛躍の年となりますよう、祈念致します。 

 

 

 

 

川崎田町教室 稽古風景

12月は審査向けの稽古や21の杖などの武器稽古を中心に稽古を行いました。また、審査ではおかげさまで受験者全員に合格をいただきました。今年も残り少ないですが、怪我のないように稽古をしていきたいと思います。

川崎田町教室では大人子供とも初心者歓迎です。来年も参加される方が稽古を楽しめる環境を作って行きたいと思います。

 

 

 

 

11月

練馬教室 昇級審査

11月26日、練馬教室において、9級から4級までの子供達の審査が行われました。

全員、緊張の中、稽古の成果を発揮できました。

 

 

 

 

本部道場 子供クラス稽古風景

今年も残り2か月となりました。皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?

さて本部道場子供クラスでは冬の昇級昇段審査に向けて技の稽古に励んでおります。

大会・発表会に続き、年内最後の行事となります。

上の帯になると難しい技も増えてきますが、果敢に挑戦し、休み時間とは打って変わって、子供達も真剣に稽古は一層集中した空気となります。

 

審査までもう少しです。風邪など引かないように今月も稽古に励みましょう。

 

 

 

 

大学学祭

11月に所属の大学合氣道部・会において、大学学祭が開催され、演武会を行いました。

学祭演武会の様子を一部お伝えします。

 

 

【宇都宮大学】

11月18日(土)、峰キャンパスにて、峰ヶ丘祭ステージ演舞を行いました。

寒空の下演舞を行い、日頃から指導していただいている師範方、OBの方々にも練習の成果をお見せすることが出来ました。これからもさらに良い演武を見せられるよう部員一同稽古に励みたく思います。

また、一年生を中心に出店した模擬店では、今年もわたあめを販売し、昨年以上の売り上げで完売することが出来ました。

 

 

 

【東京大学】

11月25日(土)、駒場キャンパスにて、駒場祭大演武会を行いました。

晴天に恵まれ、今年も多くの方にご来場いただきました。3年生にとっては最後の演武会でしたが、

どの学年も練習の成果、成長した姿をお見せすることができました。

また、1年生を中心に出店した模擬店では、今年も焼き鳥を販売し、大盛況でした。

 

 

 

【慶應義塾大学】

11月25日(土)、三田キャンパスにて三田祭演武を行いました。天候にも恵まれ、日頃の稽古の成果を多くの人に見ていただく貴重な経験となりました。これからもより質の高い演武を目指し、研鑽して参りたいと思います。

 

 

 

 

10月

湯島教室 稽古風景

10月は、大会や発表会に向けた稽古が中心となりました。

大会・発表会に出場する団体演武は、杖を扱ったため、武器を使った稽古が多くなりました。

また、初心者の方が参加されたときには、基本技や、昇級審査に向けた技の稽古を行いました。

 

湯島では、その日その日のメンバーに合わせた稽古が行われています。

興味のある方はぜひお越しください。

 

 

 

 

本部道場・赤坂教室 稽古風景

朝晩の寒さが身に沁みるこの頃です。

季節の変わり目のこの頃、稽古では準備体操をしっかり行います。

手首・足首・首回りをはじめ、ストレッチを中心とした体操で筋や関節周りなど、全身を弛めていきます。

 

いよいよ発表会が近づいてきました。

技の稽古では、11月4日(土)に開催される、発表会の練習を中心に行っております。

子供から一般クラスまで、当日しっかり演武できるよう稽古に励んでおります。

 

 

 

 

9月

本部道場 一般クラス稽古風景

秋の気配が感じられるこの頃となりました。

食の秋、趣味の秋、スポーツの秋、合氣道の秋… ようやく蒸し暑さから解放され、良い稽古びよりとなっております。

9日の稽古では、夏期休暇中の学生も稽古に参加し、それぞれ来月の大会に向けての稽古を行いました。

 

一般クラスの門下生においても、限られた時間のなかで、出場する階級の練習を熱心に行っておりました。

 

 

 

 

8月

浅草教室 稽古風景

浅草教室では、見学の子も一緒に、稽古を行いました。前半は、受け身や姿勢を中心に行い、後半は、次の審査に向けての稽古を行いました。

 

 

 

 

本部道場子供クラス・一般クラス 稽古風景

残暑の厳しい中にも、ようやく朝晩の涼しさが感じられる日々となって参りました。

皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

 

さて、本部道場の子供たちは夏休みも終わり、いよいよ二学期が始まります。

8月中は暑さに負けず、いつも以上に稽古に励む子供たちの姿が多くみられました。

10月の大会に向けての練習では、一緒に組む相手も決まり、一層大会技の練習に氣合が入っております。

 

一般クラスでは基本の姿勢を確認し、今月は横面打ちの稽古が行われております。

新たな門下生も増え、明るい稽古雰囲気となっております。

また、稽古後には大会に向けての一般演武の練習も行っており、限られた時間のなかで、稽古に励んでおります。

 

 

 

 

7月

関西教室 稽古風景

本日の大阪の気温は34~35度まで上がりまして、大変暑い中ではありましたが、稽古を行いました。

大会の技も決まり、大会へ、また昇段審査に向け、各自精力的に稽古へ取り組んでおります。

道場がかなり暑いので熱中症等体調管理に気を付けつつ、限られた稽古の中にはなりますが、それぞれの目標に向け、引き続き頑張っていきたいと思います。

 

 

 

 

宇都宮教室 稽古風景

暑い日が続いていますが宇都宮教室の子供たちは元気いっぱいです。審査も終わり、大会・発表会を目指して新しい技や難しい技にチャレンジしています。また、夏休みになり、出かける機会も多くなり、挨拶・靴並べなど、日頃道場で実践していることをどこでもきちんとできるか、子供たちなりに自分の生活に活かしてほしいと思います。

 

 

 

 

 本部道場子供クラス・一般クラス 稽古風景

7月7日七夕、本部道場では恒例の七夕飾りを設置しました。子供達はじめ門下生に短冊を書いてもらい、それぞれの願いが届きますように、お祈りしております。

 

さて、夏の昇級昇段審査も終わり、いよいよ大会に向けての稽古も始まりました。

30度超えの暑さが続いておりますが、子供たちも元気に稽古に励んでいます。

一般クラスの稽古は「肩取り」を行っております。新たに門下生も加わり、明るく元気に稽古に励んでおります。

 

 

 

 

6月

赤坂教室 稽古風景

6月18日と25日の2週にわたり、東京地区の審査が行われました。

今年は施設の都合で稽古ができない日があったりしましたが、皆さん一生懸命稽古され、存分に成果を発揮されていました。

審査後には暑氣祓いも行われ、皆さんと懇親を深めました。

 

 

 

 

本部道場子供クラス 稽古風景

いよいよ今年も梅雨の季節に入りました。

4月から進級した子供達も、だんだんと新しい環境に慣れ始め、稽古にも余裕が感じられるこの頃です。

 

さて、子供クラスでは夏の昇級審査に向けて、技の稽古に励んでいます。

審査ではいくつもの技を通して行います。一つ一つの技を覚え、同じ級を受験する子供達同士で通して練習します。

審査まで約1か月。体調に気をつけ、審査当日にベストがつくせるよう、頑張りましょう。

 

 

 

 

本部道場一般クラス 稽古風景

一般クラスでは、新年度より新たな入門者を迎え、日々の稽古にも活気が増しております。

先日の稽古では「片手取り」の技を行い、基礎の姿勢から動きへの応用を中心に行いました。

 

一般クラスでは、初心者の方には必ず指導者及び上級者がつき、怪我のないよう、それぞれのペースに合わせ稽古を進めて参ります。

運動が不安な方でもゆっくり行って参りますので、興味のある方は見学・体験に是非お越し下さい。

 

 

 

 

5月

川崎田町教室 稽古風景

川崎田町教室では5月度は後ろ手首取り、子供の審査の技を中心に稽古を行いました。

また、健康教室を1回開催いたしました。

まだまだ少人数ですが、川崎田町教室ではその日のメンバーの実力に合わせた稽古を行っており、5月も充実した稽古を行うことができました。

 

 

 

 

関西教室 稽古風景

5月21日(日)に小磯道長師範をお招きして稽古を行いました。

大阪は非常に良い天気で暑く、夏を思わせる陽気でした。

稽古内容は基本的な姿勢及び体の動かし方、相手の導き方を中心に、基本的な技を織り交ぜ、適度に汗をかく稽古でした。

久しぶりのメンバーもいましたが、楽しく充実した時間となりました。

ご興味のある方は是非お越しください。

 

 

 

 

東京大学合氣道会 五月祭演武会

5月20日(土)、五月祭にて演武会を行いました。今年は天気も良く、多くの方にご来場いただきました。

新歓活動も一段落し、新入生を迎えて新体制での初めての演武会でした。一年生にとっては合氣道を初めてまだ一ヶ月ですが、元気に演武を披露してくれました。今後の成長が楽しみです。二年生以上も日々の稽古の成果を出し、迫力のある演武を披露できました。

今後もさらに技を磨くべく楽しく稽古に励んでいきます。

 

 

 

 

4月

宇都宮教室 親子稽古

宇都宮教室では4月5日(水)に親子で合同稽古を行いました。宇都宮教室の保護者の皆さん方は稽古中も稽古を見守って下さる熱心で元氣な方が多く、子供たちと一緒に稽古を体験してもらうことでより深く合氣道をご理解いただけると思い稽古を設定しました。ありがたいことに当日は皆さん忙しい中、ほとんどの保護者の方が参加されました(お父さんも1名参加)。内容はいつもと同じく論語を唱和し、保護者の方には体操をメインにいつもよりゆっくりと時間をかけて行いました。

子供たちが受け身をした後、自由参加で片手交叉取り呼吸投げを体験していただきました。最後にまた全員で親子ペアになってもらい天自圧で肩を押し、呼吸法をやり稽古を終えました。

今後も機会をとらえ、いろいろな形で親睦・理解を深めたいと思います。

 

 

 

 

本部道場 稽古風景

街々の桜も咲き、ようやく春の麗らかが感じられる気候となってきました。

新学期も始まり、進級進学した子供たちもだんだんと新しい環境に慣れ始めてきている様子が伺えます。

 

さて、本部道場では夏の審査にむけて、受験する級の技の稽古を行なっております。

クラスⅠの稽古では新たに入門した子供たちも一緒に元気に稽古に励んでいます。

 

 

 

 

練馬教室 ミニ演武会

4月16日(日)16時45分より、練馬教室恒例のミニ演武会を開催しました。

今回もたくさんの方々にお越しいただきました。

 

子ども達は、この日に向けて一生懸命稽古をしてきて、どの子も、今の自分の力を出し切ることができたと思います。

昨年末に初段を取得した中学生も、大人相手に堂々とした演武ができました。

また、普段子どもの指導を行っている大人も、迫力ある武器を使った演武などを披露し、あっという間の45分間でした。

 

 

 

 

3

小山教室 稽古風景

小山教室では、3月に入り審査に向けての稽古を行っています。

子供たちも楽しく元気に頑張っています。

 

 

 

 

2月

浅草教室 稽古風景

浅草教室の子供達も元気に一生懸命頑張ってます。

 

 

 

 

湯島教室 稽古風景

湯島教室では、その日その日のメンバーに合わせた稽古が行われています。

 

2月18日の稽古は、上級者が多かったため、呼吸法や、その感覚を用いた正面打ち、木刀の素振りの稽古などが行われました。

 

2月26日には初級者の方がいらっしゃったため、静坐の姿勢の確認や、基本技である正面打ち呼吸投げの型稽古が行われました。

2月26日の稽古は、江戸川橋体育館で行われました。きれいで稽古のしやすい環境が整っています。皆さんもぜひお越しください。

 

 

 

 

本部道場子供クラス 稽古風景

立春を迎え、暦上では春を迎えております。

さて、本部道場子供クラスでは、2月中の約一か月間、普段の稽古の中に筋トレを取り入れております。

腕立てや腹筋を激しく行うような筋トレではなく、身体を支える力・基礎体力をつけること目指す動きを取り入れた内容で、子供たちも楽しく行っております。 

 

 

 

 

1月

本部道場子供クラス 稽古風景

大寒を迎え寒さの盛りとなっておりますが、本部道場の子供たちは寒さに負けず稽古に励んでおります。

 

1月中の稽古のテーマは技を丁寧に行うこと。

呼吸投げ・小手返しという技を中心に練習しています。学校や帯の上下を超えて、子供たちは仲良く楽しく稽古を行っております。