平成31年の道場・教室の活動

平成31年3月16日 本部道場一般クラス 稽古風景

本日の稽古では、肩取り の技を行いました。

相手が肩を抑え(取り)にきた際の捌き方、技の稽古です。

 

また、本日は通常稽古の他に追い出し稽古が行われました。

本部道場で長年稽古を続け、今年社会人になる門下生の壮行を込めて、一人一人正面打ちを打ちにいき、新たな門出とこれからの更なる飛躍と成長をお祝いし、数稽古を行いました。

 

社会人としての益々のご活躍と発展を祈念しております。

 

 

 

 

2月 宇都宮教室 稽古風景

1・2月はインフルエンザで休む子も多かったのですが、今はみんな元氣

で稽古に励んでいます。

今日は取り方、打ち方などをしっかり稽古しました。3月は親子教室も予定しています。

 

 

 

 

2月 本部道場一般クラス 稽古風景

夕方になると体の芯まで冷えるような気温差ですが、毎週土曜日の稽古は参加者が多く、賑やかに稽古しております。

 

2月16日、本日の稽古は「片手取り両手持ち」という技を行いました。

初めて学ばれる方も多く、半身や体捌き等の技の基礎を押さえてから実際の動きや応用的な動き、技の稽古を行いました。

 

最後に本日習った技を通して数稽古を行いました。

始まる前は寒かった道場も熱気で温まり運動量ともに充実した稽古内容となりました。

 

 

 

 

2月 本部道場子供クラス 稽古風景

節分も終わり立春を迎え、暦上では春となりました。

皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?

 

日中は陽射しがあるものの稽古時間になりますと冷え込んできますので、稽古の初めにはストレッチを中心とした準備体操をよく行い体をゆるめます。

体操の後には受身の練習を行います。

 

本部道場子供クラスでは2月中、通常の稽古の中で筋トレを取り入れております。

腕立てや腹筋背筋などを部分的にハードに行うものではなく、体幹や体を支える筋肉をバランスよく鍛える方法をとっております。

 

安定した骨格とそれを支える筋肉をつけることを目標としております。