令和6年の記事

1月 天通丹田体得の行・初稽古

1月3日(水)、毎年恒例の天通丹田体得の行(禊行)・初稽古を執り行いました。

 

キリッと身に染みる清新な空気の中、清流にて丹田の体得を目指すとともに、心身を清める行でもあります。

 

行の後は、本部道場において初稽古を行いました。禊後の清々し心身をもって、とても気持ちの良い稽古となりました。

 

1月 鏡開き式

1月14日(日)、本部道場において、令和6年鏡開き式を執り行いました。
今年から人数制限は設けずに開催し、コロナ前の賑やかさが戻ってきました。

式のはじめには、元旦に発生した令和6年能登半島地震において犠牲になられました方々に黙祷を捧げました。

鏡開き式には各道場・教室・団体の代表者が集まり、昨年一年間の命にかかわる大きな事故や怪我無く稽古に精進できましたことに感謝し、今年一年もそれぞれの道場・教室・団体において安全に稽古ができますことと、一門の益々の発展を祈念いたしました。


本年も、門下生が明るく元氣に健康に稽古に精進できますこと、また、皆様方の益々の御健勝と御多幸をお祈り申し上げます。

【御式】
「御祈念」

「道長師範・後援会会長・師範代表 挨拶」

「昇級昇段証書授与・高段者授与」

【奉納演武】
「子供クラス」

「高校生・大学生・一般」

「師範・準師範」

「道長師範」

【福引き】